内装クロス 下地張り~壁紙張り替え

query_builder 2022/06/15
内装
46vojjM0

6月梅雨の長雨が続く中、賃貸アパートの内装壁紙改修工事です。

今回の記事はクロスの張替工事です。

壁紙を剥がすと下地材が劣化し、脆弱な形になっておりました。

そこで、下地ベニヤを新規に張り、クロスを張り替えました。

天井などは雨漏りや湿度が高い場所などの影響でボードが劣化したり、爆裂してしまいます。

普段壁を見る限りでは分かりませんが、いざ剥がしてみるとこういったケースが見受けられる場合がありますので注意が必要です。


現状下地状況

下地材新規補強張り



クロスが剥がれていたり傷などが多い場合は張り替えをお勧めしますが、状態が良い場合消臭、抗ウイルス性など機能を備えた塗料でも壁紙を剥がさずそのまま施工できる塗装が低価格で施工が可能です。


☆大月市、都留市、上野原市を拠点に建物の内装、外装リフォーム工事をご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。


NEW

  • 内装クロス 下地張り~壁紙張り替え

    query_builder 2022/06/15
  • トイレをより快適にリフォーム〇コモアしおつ地区〇

    query_builder 2022/05/08
  • 賃貸物件用キッチン、トイレ入れ替え工事 都留市リフォーム

    query_builder 2022/04/29
  • 畳をフローリングへリフレッシュ

    query_builder 2022/04/16
  • 5月連休のお知らせ

    query_builder 2022/04/08

CATEGORY

ARCHIVE